top of page

デリック・スミスは、NCAD(2011)で彫刻と絵画の探求を始めました。その後、ダブリン(2015年と2017年)とミュンヘン(2017年)で個展が開催され、世界中の多くのグループ展に参加しました(2015年から現在)。フランス、ドイツ、日本、アメリカ、アラブ首長国連邦、イギリスのプライベートコレクションで開催されています。彼は助成金賞とアーティストレジデンシーの両方の感謝の意を表しています。

Derick Smith studio 2022.jpg
hello

コンタクト

studio (@)dericksmith.ie

送信されたメッセージ

bottom of page